Aug 8 10 Wed

高校年代の教育現場を渡り歩いた異色の教育者大辻校長と考える子どもと大人のちょうどいい距離感の見つけ方

19:00〜20:00

会場:オンライン開催
主催:地域みらい留学事務局
出演:北海道大空高等学校

2022/8/10(水)

19:00〜20:00

■会場
オンライン開催
■登壇高校
北海道大空高等学校

イベントの参加には会員登録が必要です

会員登録無料

高校年代の教育現場を渡り歩いた異色の教育者大辻校長と考える子どもと大人のちょうどいい距離感の見つけ方

『予備校講師からベネッセ、島根、高知、北海道と渡り歩いた 異色の教育改革者 大辻校長と考える 「子どもと大人の“ちょうどいい距離感”の見つけ方」』

予備校やベネッセ、複数の地方の高校など、高校年代におけるさまざまな教育の現場で経験を積まれ、2021年度に開校した北海道大空高校の初代校長を務められている大辻雄介さんと、地域みらい留学を手掛ける水谷が、「子どもと大人のちょうどいい距離感」をテーマに、経験談を交えながら60分間熱く語り合います。

親御さんに限らず、子どもとの(大人との)距離感に悩むすべての方々に、ぜひご参加いただきたいオンラインイベントです!

【開催日時】
8月10日(水) 19:00-20:00 
※ Zoomウェビナーによるオンライン開催

【登壇者情報】
■大辻雄介
北海道大空高等学校 校長(現在)
 ※大辻さんのお人柄はぜひ twitterやFacebookでお確かめください!(twitter:https://twitter.com/Yusuke_Otsuji
1974年 兵庫県生まれ。慶應大学経済学部出身。
大手進学塾・予備校にて算数/数学を指導したのち、ベネッセコーポレーションに転職。
ICTを活用した教育ビジネスの新規事業開発を担当。遠隔授業サービスにおいて同時接続1万5千人の授業を実践。
2013年度 ベネッセを退職し、島根県隠岐に移住。「島前高校魅力化プロジェクト」に参画。
公設塾のマネジメントや教育ICT活用の推進に従事。スタディサプリ数学講師を開始。
2017年度 高知県土佐町に移住し、「嶺北高校魅力化プロジェクト」を牽引。
公設塾・公営寮を設立したほか、探究学習の開始をサポート。その結果、入学者が17名から37名に倍増。
2018年度 総務省地域情報化アドバイザー就任
2021年度 4月開校の北海道大空高等学校の校長に就任

■水谷智之
一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム理事・会長
社会人大学院大学 「至善館」 理事兼特任教授(現任)
株式会社デジタルホールディングス 社外取締役(現任)
海士町魅力化プロデューサー(現任)
元 株式会社リクルートキャリア代表取締役

主催:地域みらい留学事務局
出演:北海道大空高等学校

お問い合わせ
一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム
〒690-0886 島根県松江市母衣町83番地5 母衣町ビル3階
TEL:0852-61-8866